【ぶっちゃけ】キリンホームタップはコスパは良くない!が、コスパ最高!

キリンホームタップですが、正直いうと料金は高いと思います。

キリンホームタップの料金に関しては以下になります。

セットコース 基本料金 ビール料金 合計
〈月2セット(4本)コース〉 基本料金:2,900円 (税込 3,190円)~ 毎月2回ビールが届く 4,600円(税込 5,060円)~ 月8,250円(税込)
〈月4セット(8本)コース〉 基本料金:2,900円(税込 3,190円)~ 毎月2回のビールお届け 8,400円(税込 9,240円)~ 月12,430円(税込)

 

 

【月額料金】

〈月2セット(4本)コース〉
基本料金:3,190円(税込)~
毎月2回のビールが届く 5,060円(税込)~
※ビール1L×2本×月2回
月額8,250円(税込)

〈月4セット(8本)コース〉
基本料金:3,190円(税込)~
毎月2回のビールお届け 9,240円(税込)~
※ビール1L×4本×月2回
月額12,430円(税込)

【送料について】
・毎月2回のお届け予定日以外の日程での注文には、
別途送料(税込550円)が発生

キリンホームタップは一番安いコースである月2セット(1リッター4本)は月々8,250円(税込)です。1リッターは350ml缶が約3本分です。なので月2セットだと350ml缶が12本分というイメージになります。

 

この量に対して安いかというと決して安くないですね。普通に考えて高いと思います。第3のビールで十分な人は正直キリンホームタップは必要ないんじゃないかなーと思います。

 

安さを求めるなら発泡酒や第3のビールがいいと思いますし、美味しさにそこまでこだわらないのだったらちょっといい缶ビールでいいでしょう。

 

キリンホームタップを利用する人は「旨さ」や「時間の楽しさ」を感じたい人にオススメです。

 

キリンホームタップは考え方を変えればコスパ最高!

私はビールをこよなく愛する人間なので、ビールには金を惜しみたくない人間です。

 

まったく高給取りではないので金銭的に余裕がある人間ではないですが、ビールにはちゃんと金を払って楽しみたいんです。ビールしか趣味がないんです。世界のビールを求めに海外もよく行きます。個人的に好きなビールは「日本のキリンビール」「中国の青島ビール」「フィリピンのサンミゲル」が好きです。

 

自分のようにビールをとことん味わいたいという人間にとってはキリンホームタップはコスパ最高だと思います。

 

だって、普段味わえないキリンビールの限定ビールを我が家で楽しむことができるからです。しかもプロが唸るくらいの専用サーバーで生ビールを味わえます。これに月8,250円(税込)だったら自分は全然安いと思います。

 

居酒屋に飲みいけば5000円、1万円くらいあっという間に飛んでしまいますから、自宅で極上のキリンビールが味わえるのだったら私は安いと思うしコスパは最高だと思いますよ。

 

冷蔵庫でキンキンに冷やしたキリンビールのコップで飲めば、居酒屋で飲むより美味しいんじゃないかって思ってしまいます。

 

私は家でゆっくり飲むのが好きなので、キリンホームタップはありがたい存在です。映画をみながらキリンホームタップで美味しいビールを飲んだら最高ですよ。

 

「本当に美味しいビールを飲みたい!」と思う人がキリンホームタップを利用した方がいいのかなと思います。

 

ビール溺愛者にキリンホームタップがオススメ!

まとめになりますが、安さを求めるのならキリンホームタップは不要だと思います。安さを第一に基準にするなら缶ビールがいいですよね。

 

キリンホームタップはビールを溺愛している人、お酒の時間を楽しみたい人にオススメです。

 

キリンホームタップは人気すぎてプレ登録しても3ヶ月待ちになるくらい人気です。ビール変態がこんなに多いんですね^^

 

キリンホームタップについてはこちらで詳しく書いたのでぜひ参考にしてみてください

 

キリンホームタップの詳細について