キリンホームタップ 感想と体験談 自宅でプレミアな生ビールが飲めるよっ!

こんにちは。
管理人です。

このページではキリンホームタップを実際に使ってみた感想と体験談をお伝えします。

毎月の料金や使い心地や必要性で悩んでいる方もいるかもしれません。私が実際にキリンホームタップを利用した感想を忖度なしでお伝えしますので参考にしていただけたら幸いです。

 

このページではキリンホームタップのクーポンコードを紹介しています。

申し込み時に入力すると3000円分のクーポンがもらえるのでぜひお使いください。

 

 

3000円分のクーポンコード

申し込み時に以下のクーポンコードを入力すると3000円分のクーポンが付与されます。

F0877c33d

※クーポンコードは数量限定のため上限に達し次第終了となります

クーポンコードを確実に適用させるために以下からお申し込みください。

 

キリンホームタップ申込ページはこちら→

 

キリンホームタップ 利用体験談

 

クーポンコード F0877c33d

 

キリンホームタップは家時間を豊かにしてくれるサービスだ!

最近は色々なことがあり自粛せざるを得ない環境になってしまいましたね。今までは平気で飲みに行けましたが今は簡単に飲みに行くことができません。

しかし、我が家にとってはとても良かったことです。

居酒屋に行かなくなったので節約できるようになったし、家飲みするので夫婦の会話が増えました。

家飲みをさらに豊かにするためにキリンホームタップを導入しましたが、これが大正解でした。

 

美味しい生ビールと美味しい料理で夫婦の会話がさらに増え、笑顔になる時間も増えました。キリンホームタップのおかげでさらに愉しい時間を持つことができました。

キリンホームタップの利用料は決して安いものではありませんが、居酒屋に行くより安いですし何より夫婦関係が良くなったので、キリンホームタップはまさにプライスレス(とても貴重なもの)です。

 

キリンホームタップにビールをセットして専用のグラスを持ってビールを注ぐ。

 

これは最高の時間です。

 

我が家で飲むからこそ味わえる至福ですね。

 

我が家はキリンホームタップを利用していますが、結果的に利用してよかったと思えます。お金では買えない貴重な時間や体験をすることができました。

 

期間限定ビールが美味しすぎる!

キリンホームタップには期間限定ビールがあります。

キリンホームタップでしか飲めない限定ビールです。

 

 

通常配送されるビールはキリン一番搾りですが、限定ビールもとっても美味しいです。私は先日キリンビール初のクラフトビールである「スプリングバレー」を注文しました。

 

スプリングバレーは缶ビールでも販売されていますが、キリンホームタップのスプリングバレーは格別に美味しいです。やっぱり工場作りたてだからでしょうか。香りと味わいがぜんぜん違います。

華やかな香りと鮮度の良さを感じる味わいがなんとも言えません。

1週間頑張ったご褒美としてキリンホームタップのビールは最高ですね♪

 

クーポンコード F0877c33d

 

キリンホームタップのデメリットも理解しておこう

ここまでキリンホームタップの良さばかりお伝えしましたが、もちろんデメリットもあります。デメリットを理解した上で利用を検討してみるといいでしょう。

 

キリンホームタップのデメリット
  • 利用料が高い
  • 12ヶ月間の縛りがある(12ヶ月以内に辞めると違約金がかかる)
  • 用意するのがちょっと面倒
  • 置き場に困る

 

私がキリンホームタップを利用して感じたデメリットは上記のことです。

 

1番のネックはやはり利用料でしょう。発泡酒や第3のビールでいい人にはお高いビールになります。居酒屋で飲むよりも安いですが、自宅で飲むと思うと高く感じてしまいます。

 

ただ、最近は家時間を愉しむ傾向になっているので、家時間を重要視している人にとっては決して高くないかもしれません。月曜日〜金曜日まで仕事をがんばり、土日にキリンホームタップで疲れを癒すというのであれば、それは素晴らしい福利厚生ですね。

 

また、12ヶ月間の縛りがある点もデメリットです。12ヶ月以内に解約することはできますが、12ヶ月未満で解約すると解約手数料16,500円(税込)がかかってしまいます。ですので、12ヶ月以上は利用する前提で申し込んだ方がいいと思います。

 

あとは些細なことですが、キリンホームタップを設置するのはちょっと面倒です。飲む10分前に電源を入れて、ガスやストローをつけるなどの設置は面倒なことでもあります。

缶ビールなら冷蔵庫から出してプシュッと開けてすぐに飲めますが、キリンホームタップの場合はそうはいきません。飲めるまでに少し時間がかかってしまうのがデメリットです。そのかわり、それを耐え忍んだ後の生ビールは格別ですけどね!

缶ビールを超える美味しさと至福を味わえます♪

 

あとは、置き場に困ることがあります。キリンホームタップ本体は結構大きいです。

 

2リットルのペットボトル2本分くらいの場所を取ります。このくらいのスペースをキッチンで撮るのは結構大変です。なので我が家は、飲まない時は部屋に置くようにしています。

 

このようにキリンホームタップにはデメリットもあるのでそれを理解した上で利用しましょう。

 

デメリットもあるけど、それを超えるメリットが大きい!

キリンホームタップにはデメリットもありますが、でも個人的にはメリットの方が大きかったです。

 

1番のメリットは自宅で工場つくりたての美味しい生ビールが飲めるということです。

生ビールは基本的に居酒屋などの飲食店でしか飲めませんが、自宅でキリンビール工場作りたての生ビール飲めるのは本当に美味しいです。

作りたての生ビールのため、賞味期限は約1ヶ月です。

先日届いたキリンホームタップは7月7日に製造して、賞味期限が8月11日になっているので賞味期限は約1ヶ月です。それだけ「生!」ってことですね。

1ヶ月以内に飲むように作られている鮮度抜群の生ビールです。だからこそ香りが華やかで深い味わいがあるビールになっています。

 

キンキンに冷やしたキリンホームタップのビールは最高ですよ!これを味わうと缶ビールが飲めなくなっちゃいそうです。「こんなに違うのか!」と驚きました。

 

また、キリンホームタップは自宅だけでなくキャンプやパーティーでも活躍してくれます。

キャンプの場合は電源があった方がいいです(キリンホームタップ本体を冷やすために)。でも、電源がなくてもキリンホームタップは利用できます。ガスは設置しましょう。

生ビールをしっかり冷やしておけば、外でもキリンホームタップは美味しく利用できますので、キャンプやピクニックやお花見などでも使えます。

お酒の時間を愉しむという点でもキリンホームタップは優れています。

 

キリンホームタップは「人生を豊かにする」というのがテーマなのではないでしょうか。

 

正直なところ、ただ酔いたかったら安いビールでもいいと思います。それもまた幸せです。

 

でも、今日、この時間を豊かにしたいと思う人はキリンホームタップお勧めです。

 

冷蔵庫に生ビールを冷やし、キリンホームタップ本体を設置し、ガスをセットして、冷やしたグラスにビールを注ぐ。

そして香り豊かな生ビールをゴクリっと飲む。これは何にも変えられない至福の時です。

 

このようなゆっくりした時間を味わえることが人生を豊かにする一つのことだと思います。

 

そもそもキリンホームタップとは?

キリンホームタップは自宅で美味しいキリンの生ビールが飲めるサービスです。

キリンホームタップで送られてくる生ビールはキリン一番搾りプレミアムというもので、普段飲めないような極上の生ビールです。

 

2017年にキリンホームタップというサービスが始まったのですが、約1年間会員募集を停止していました。募集停止中も大人気で入りたいという人が続出していたのです。

 

2019年に会員募集が再開され、今も大人気のサービスになっています。

 

さてそんなキリンホームタップですが、いったいどんなサービスなのでしょうか?利用する価値はあるのでしょうか?その疑問を一緒に紐解いていきましょう。

 

キリンホームタップの料金はいくら?

まず確認しておきたいのは、キリンホームタップの料金です。

キリンホームタップは毎月料金がかかる、いわゆる定期購入型になります。

料金に関しては以下になります。

セットコース 基本料金 ビール料金 合計
〈月2セット(4本)コース〉 基本料金:2,900円 (税込 3,190円)~ 毎月2回ビールが届く 4,600円(税込 5,060円)~ 月8,250円(税込)
〈月4セット(8本)コース〉 基本料金:2,900円(税込 3,190円)~ 毎月2回のビールお届け 8,400円(税込 9,240円)~ 月12,430円(税込)

【月額料金】

〈月2セット(4本)コース〉
基本料金:3,190円(税込)~
毎月2回のビールが届く 5,060円(税込)~
※ビール1L×2本×月2回
月額8,250円(税込)

〈月4セット(8本)コース〉
基本料金:3,190円(税込)~
毎月2回のビールお届け 9,240円(税込)~
※ビール1L×4本×月2回
月額12,430円(税込)

 

【送料について】
・毎月2回のお届け予定日以外の日程での注文には、
別途送料(550円税込)が発生

 

キリンホームタップは基本料金が3,190円(税込)かかります。

基本料金は、サーバーレンタル代や炭酸ガス代や配送手数料などが含まれているのではないかと思います。基本料金は毎月必ずかかる料金です。

そのほかにビール代金がかかります。

1ヶ月4本希望の人は5,060円(税込)
1ヶ月8本希望の人は9,240円(税込)

 

キリンホームタップで届けられるビールは1本1リッターです。

1リッターですので350mlのコップで約3杯飲める計算です。
キリンホームタップ1本は缶ビール3杯分と同じくらいの量ですね。

キリンホームタップのビールは1本約1150円です。
1リッターですので350mlで換算すると1杯383円くらいになります。

このコップが1杯約383円になるのでそんなに高くないですね。

キリンホームタップ1ヶ月4本セットは月額8,250円(税込)です。

本当にビールが好きな人にはありがたいサービスなのではないでしょうか?

 

キリンビールの工場つくりたてのおいしさの生ビールを自宅で愉しめるという非現実的な時間を愉しむという意味ではキリンホームタップは素晴らしいサービスだと思います。

 

クーポンコード F0877c33d

キリンホームタップで送られてくるビールってどんなビールなの?

キリンホームタップで送られてくるビールはかなりプレミアムなビールです。

キリン一番搾りプレミアムという一番搾りの中で最上位クラスのビールです。キリン一番搾りプレミアムはなかなか口にすることができない価値のあるビールですね。そのキリン一番搾りプレミアムを工場つくりたての鮮度抜群な状態で飲むことができます。

 

工場つくりたてのおいしさが届く!

鮮度抜群!

キリン一番搾りプレミアム!

 

これを自宅で愉しめるのがキリンホームタップです!サイコーですね!

 

継続期間はどれくらい?解約はできるの?

キリンホームタップは最低12ヶ月の契約が必要になります。

 

もし12ヶ月以内に解約してしまうと解約金として16,500円(税込)かかってしまうようです。なので12ヶ月間は利用することを考えた方がいいですね。

 

キリンホームタップはプレミアムなビールが飲めるサービスです。キリン一番搾りプレミアムだけでなくその時期によって旬の生ビールも届けてくれるということです。普段なかなか飲めない生ビールが愉しめるので晩酌が愉しくなるでしょう。仕事も頑張れますね!

 

12ヶ月の間に色々な行事があります。お正月、お花見、納涼会、お盆、秋の収穫祭、クリスマス、大晦日。

 

こういった愉しい行事の時にキリンホームタップがあると嬉しいですね。家族が帰ってくる時や友人とホームパーティーするときもキリンホームタップがあるとその場が華やかになるでしょう。

 

12ヶ月間も愉しめるという意味では普段の生活がより豊かになるでしょう!

 

キリンホームタップ申し込みの流れ

キリンホームタップに申し込む流れは以下です。

キリンホームタップ申込の流れ
  1. キリンホームタップ公式サイトにアクセス
  2. 会員登録
    (お客様情報のご入力、毎月のお届けプランを選択いただき、お申込み。)
  3. お申し込み時にご案内のスタート月よりサービス開始

このような流れで申し込みすることができます。

キリンホームタップは大人気!

キリンホームタップは今かなり人気です!

 

特に最近は家にいることが多くなり「家でお酒を愉しみたい」「家で過ごす時間を愉しみたい」という方が多くなり、キリンホームタップの申し込みも多くなっていると言います。

 

テレビCMも放映されていることもあってさらに人気になっています。

 

プレミアムなキリン生ビールを飲みたい方はぜひキリンホームタップを利用してみてください。

 

クーポンコード F0877c33d

 

クーポンコードは数量限定のため、上限に達し次第終了となります。

 

キリンホームタップ体験談と口コミ

我が家は月4本コースを選びました。週末だけ愉しめればいいと思い、このコースを選びましたがこのコースを選んで良かったと思います。

 

平日も飲みたい人は月8本コースがいいと思いますが、週末だけで良いという人は月8本コースだと余るかもしれません。なんでも足りないくらいがちょうどいいと言いますからとりあえずは月4本コースから始めるのがいいかもしれませんね。あとでグレードアップすることができます。

 

ビールは月2回配送されます。我が家は月初めに2本、月半ばに2本届くようにしています。キリンホームタップの賞味期限は約1ヶ月なので鮮度重視で作られているようです。

工場作りたてのビールをすぐに出荷するようですね。

 

月4本コースの場合は1リットルの生ビールが2本届きます。それが月2回届く感じです。

1リットルなのでちょうど良いサイズなんですよね。1回で飲み切れるちょうどいいサイズです。もし2リットルだと一人で飲むには多いですので気軽に飲むことができません。1リットルという量が絶妙だなと感じました。

 

ビールが届いたらすぐに冷蔵庫に入れることで鮮度が保たれるようです。

 

 

ビールを飲む10分くらい前に電源を入れてサーバーを冷やします。10分でサーバーは冷えます。

ですので常に電源を入れておく必要はありません。飲むときだけ電源を入れればいいので電気代はほとんどかからないと思います。

ちなみに、電源を入れなくてもビールは飲めます。電源を入れる理由はサーバーを冷やすためです。電源を入れなくてもビールを吸い上げることは可能ですのでキャンプやBBQで電源のないところでもキリンホームタップは使えますよ。

電源がないところで使う場合は、ビールを氷水などにいれてしっかりと冷やしておくといいですね。

 

 

今度はガスをセットします。付属のガスが付いてくるのでしっかりとガスを装着します。

こんなかっこいいガス缶です。初回配送時に1年分のガス缶が届けられます。足りなくなったらキリンホームタップマイページから購入できますが、たぶん足りなくなることはないでしょう。

このようにたくさんのガス缶がきます。これが2箱ですので十分な量ですね。

 

こんな感じでガスをセットします。

 

今度はビールをセットします。ビールを吸い上げるためのストローをキャップに装着します。ストローは使い捨てです。ストローもたくさん送られてくるので1回使ったら捨てるようにしています。

 

冷やしたビールにキャップを装着します。

 

ビールをサーバーに入れたら、ガスの管をキャップに装着します。ガスがあることによってビールを吸い上げてくれますしきめ細かい泡を愉しむことができます。ガスは大事な役割を果たすのです。

 

 

今度は管をセットします。これで飲む準備が整いました。

最初は仕様がわからないので戸惑いましたが、2回目以降は慣れてすぐにセットできました。

セットするこの時間が楽しいんですよね♪1週間頑張ったご褒美にキリンホームタップを飲むので、セット時間が焦(じ)らされている感じがいいです。

 

缶ビールだとすぐに飲めてしまいますが、キリンホームタップはすぐには飲めないのでそこが楽しみの一つでもあります。

 

そうしたらあとは注いでいきます。

最初は手前に倒してビールをゆっくり入れていきます。

7分目まで注いだら今度は奥に倒してきめ細かい泡を出します。お店で飲むような美味しそうなビールを注ぐことができますよ!

 

上手に注げました。最初は泡だらけだったのですが、慣れてきたら上手に注げるようになりました。

 

グラスも冷やしておくとさらに美味しく飲むことができます。キリンホームタップ1リットルは、このグラスで8杯〜10杯くらい飲める感じですね。

 

一人で飲むとほろ酔い気分になれるちょうど良い量ですし、二人だと美味しいビールをたしなめるくらいの量です。

 

週末にキリンホームタップで贅沢するのが愉しいですよ。仕事中も「今日はキリンホームタップを愉しもう」という気分になれるので仕事も頑張れますし、美味しい料理を作ったりテイクアウトで買っていったりするので家時間が楽しくなります。

 

キリンホームタップは贅沢なものではありますが、日々の生活が愉しめるのでとてもいいサービスだと感じました。利用して良かったです♪

 

 

クーポンコード F0877c33d

 

キリン一番搾りプレミアム 体験談

キリンホームタップの基本ビールとなるのがキリン一番搾りプレミアムです。

市販されていないプレミアムなビールみたいですね。工場作りたての美味しさが味わえる生ビールです。

 

飲んでびっくりしましたが、「ビールってこんなに香りが良かったの?」と驚きました。

フルーティーですごく飲みやすいんです。

 

ホップの香りなのか麦の香りなのかわからないのですが、さっき作られたような新鮮な華やかな香りがします。

 

香りも良いし、口当たりも滑らかでとても美味しいビールでした。居酒屋でもこのようなビールは飲んだことないです。

 

基本ビールだけあって一番美味しいかもしれません。

 

SPRING VALLEY(スプリングバレー) 豊潤<496> 体験談

スプリングバレー豊潤<496>は缶ビールでも売っているクラフトビールです。

キリンビールのクラフトビールです。クラフトビールというのは小さな醸造所で作られたビールのことを言うようです。よく旅行に行くとその地域で作られた地ビールがあると思いますが、それに似た感じです。

 

キリンホームタップのスプリングバレー豊潤<496>はかなり美味かったです。缶ビールでも飲みましたがやっぱりキリンホームタップの方が美味しいです。

 

なんというか、華やかさが全然違うんですよね。香りの深さが違うと言えばいいでしょうか。グラスからビールの華やかな香りがして、香りから楽しめてしまいます。

 

味もコクがありガツンとくるビールでした。クラフトビールならではの奥深い味わいがあります。スプリングバレー豊潤<496>は男性が好きそうな味ですね。

 

これをキャンプで飲んだら気絶するほど旨いんだろうな〜と思います。

 

SPRING VALLEY on the cloud(スプリングバレーオンザクラウド) 体験談

こちらもクラフトビールになります。

スプリングバレーオンザクラウドはホワイトビールだそうです。少し白いビールになります。

 

スプリングバレーオンザクラウドは白ワインのようなビールです。

妻はスプリングバレーオンザクラウドが一番好きだと言っていました。飲みやすくて花のような香りがするから良いとのことです。ビールが苦手な人でも飲めそうなビールですね。

 

女性にお勧めのビールだと思います。

 

私にはちょっと合いませんでした。美味しいのですが、もっとガツンとくる重みが欲しいなと思いました。私はキリンラガービールが大好きなのですが、ラガービールは苦味があってガツンとくる重みがあるのでそこがラガービールの良さだと思います。

 

スプリングバレーオンザクラウドは軽くて華やかすぎるのでちょっと物足りないかなと思いました。

 

ラガービールみたいな苦味を求める人はスプリングバレー豊潤<496>の方が満足できると思います。スプリングバレーオンザクラウドは女性向けかなと思いました。

 

キリンホームタップは基本のキリン一番搾りプレミアムも美味しいですし、期間限定ビールも美味しいのでその時の気分で変えてみるのも愉しいですよ。

 

 

 

クーポンコード F0877c33d